競馬レース予想的中法

昔、年間通して日本全国のJRAの競馬場を訪れる旅行をしてました。

悲しいことに私の近隣には競馬施設がないので、公営競馬も合せて競馬競技場に行くことが全くと言っていい程ないのです。

今までは東京と中山の競馬場に何回か、行ったことがあるぐらいです。

なので長期間でのプラン考え日本全国を訪れるような企画は、すごく楽しめるものになりました。

夏季の札幌や、函館の競馬場の心地よさ、春季の阪神の花見、地元見物も兼ねた京都旅行では淀競馬場へ、初めての九州での小倉。

本当に、競馬愛好家としては豪華な1年間になりました。

悲しい事にその1年は暇がたくさんあったので、インターネット競馬サイトを活用しつつ、十分に旅のプランを練ることが可能だったのも要因ですね。

安価な宿や見学ポイントを行く前に調査して、費用を抑えて、旅行としては充実感を得る、そのような旅行を何度も経験できました。

当然ながら、旅先では競馬のレース予想も楽んで。

競馬レース予想企業のデータ情報を参照して、帰路の交通費が全て手に入った競走もあったり。

1回だけですが。

とてもリーズナブルな感じがありました。

極めつけは京都でのシンザン記念競走。

大穴馬券を的中させて、最後競走での大一番の勝負に敗北して、友人から冷たい視線を感じた苦い思い出の体験談もあります。

「最高級の部屋に宿泊できたのに…」とこれほどか!と言うぐらい怨まれたこともありました。

日本全国の競馬施設を訪れて感じたのは、「中山はいい競馬場だな・・・」ということです。

予想外に一番近くにある競馬施設が、一番いいムードを感じました。

競馬レース予想も何でかよく的中するし・・・。

身近なだけに気がつかなかった、そう感じたのです。

このページの先頭へ